ゼニカル驚異の効果!副作用は大丈夫なの?

ゼニカル驚異の効果!副作用は大丈夫なの?

説明する女性

ダイエット医薬品としてテレビや雑誌でも紹介され話題となっているゼニカル。実際のところどのような効果があるのか?使用方法や副作用は大丈夫なのか?どこで購入できるか?値段はいくらぐらいなのか?等々・・・ゼニカルに関して詳しく知りたい方も多いと思います。

 

ここでは、効果や副作用、使用方法、安く購入する方法などゼニカルに関する情報をまとめてご紹介します。ゼニカルに興味のある方は是非ご覧ください。


 

ゼニカルとは

ゼニカル

ゼニカルは、ロシュという世界有数の製薬メーカーにより販売され、世界各国で利用されている有名なダイエット医薬品です。
脂肪の吸収を抑え排出する効果が医学的に認められており、アメリカをはじめ世界各国で肥満治療に利用。日本でも美容クリニックや病院の肥満外来などで使われています。

 

ゼニカルは1箱42錠入と1箱84錠入の2つのタイプが販売されています。これまでの肥満治療薬とは違って中枢神経に作用を及ぼさないため、安全に利用できる肥満治療薬として多くの医療機関で利用されています。

 

大きなカロリー源である脂肪(油)の吸収を抑えてくれるので、これまでと変わらない食生活でも、摂取カロリーが少なくなります。食事制限や運動などしなくて、手っ取り早く痩せたい人にもってこいのダイエットサポート医薬品です。

 

どこで購入できるのか?安く購入するには?

ゼニカルは、F.D.A(アメリカ政府機関)の認可を受け世界各国で広く利用されていますが、海外医薬品であるため、日本では一般的なドラッグストアや楽天、amazonといった一般的な通販サイトでは販売されていません。

 

ゼニカルを購入するには、「美容クリニックや病院の肥満外来での処方」か「個人輸入代行サイトを利用して購入」の2つの方法しかありません。安く購入するには個人輸入代行サイトの利用がおすすめです。

 

美容クリニックや病院の肥満外来などの医療機関で処方してもらう場合

医師の指導のもと利用できるというメリットはありますが、病的な肥満の方以外は、美容目的の自由診療(健康保険適用外)となり、費用は診察料・ゼニカル代1箱(42錠入)で2万円程度はかかります。

 

個人輸入代行サイトを利用して購入する場合

安く購入するには、個人輸入代行サイトの利用がおすすめです。サイトによって価格は違いますが、1箱(42錠入)で5,000〜7,000円程度で購入できます。ただし、注意点として、海外から購入する形になりますので、偽物や粗悪な品を購入してしまう危険性もあります。そのため、信頼性の高い優良な個人輸入代行サイトを利用することが必要です。

 

信頼性の高い優良な個人輸入代行サイト

ゼニカルを購入するのにおすすめの個人輸入代行サイトは「オオサカ堂」です。20年以上運営されている最大手の海外医薬品の個人輸入代行サイトで、成分検査を行っており成分鑑定書も確認できるので安心して利用できます。送料無料で、価格も私が知る限り最も安く1箱(42錠入)5,350円で販売されています。私も長年ここを利用しています。
また、オオサカ堂では、ゼニカルのジェネリック医薬品であるオルリファストも取り扱っています。有効成分はゼニカルと変わらないので同様の効果が得られ、ゼニカルよりも安く1箱(42錠入)3,072円で販売されています。少しでも安く抑えたい方はオルリファストがおすすめです!

 

ゼニカルとオルリファスト

 

⇒最もお得なオオサカ堂のゼニカルはこちらから

 

⇒ゼニカルのジェネリック!オルリファストはこちらから

 

 

 

ゼニカルの効果は?

ゼニカルの有効成分はオーリスタットという成分で、この成分により脂肪(油)の吸収を抑制します。
食事に含まれる脂肪(油)は、体内で分解され腸から吸収されますが、有効成分オーリスタットには脂肪(油)が体内で分解されるの防ぐ作用があり、吸収されるはずだった脂肪(油)の約30%を抑制し排出する効果が認められています。

 

つまり、ゼニカルのダイエット効果の仕組みは、大きなカロリー源である脂肪(油)の吸収を防ぐことで、結果的に同じ食事量でも摂取カロリーが少なくなるということなのです。なので、普段から油っこい食事が多い人ほどその効果を実感しやすくなるでしょう。

 

ゼニカルは、市販のダイエットサプリとは違って、厳しい臨床試験などを経てその効果が医学的に証明されています。使ってみるとわかりますが、脂肪(油)が排出されているのが目に見えてわかりますよ!

 

ゼニカルの使用方法

ゼニカルの使用方法は、毎食後1時間以内に1錠を服用します。(1回1錠、1日最大3錠)食事をしていないときは、ゼニカルを服用しなくて大丈夫です。また、スタイル維持の目的で、毎日飲むのではなく食べ過ぎた時や油っこい食事をした時だけ飲んでいる人もいます。

 

どのくらい続ければ効果を実感できる!?

ゼニカルの効果は、1ヶ月程度続けると実感できる人が多いようです。早い人では1週間以内で効果を実感する方も。特に普段から油っこい食事が多い方は、ゼニカルの効果を体感しやすいと思います。

 

私の場合は、食事の量はこれまでと変えずに最初の1ヶ月で−4kg減り、3ヶ月間でトータル−6kgの減量に成功しました!
目標体重に達したので、その後は、食べ過ぎた時や体重が増えてきたなと思ったときなどに数日間飲む程度でリバウンドもせずにスタイルをキープできています。

 

 

使用時の注意点と副作用

ゼニカルは、副作用の発生頻度も低く安全なダイエット医薬品ですが、使用する上で注意しておきたい点があります。

 

使用上の注意

ゼニカルの使用時注意したい事は、「油漏れ!?」です。
ゼニカルの服用を始めるとおならが出やすく下痢になりやすくなります。まれにおならと一緒に脂肪(油)が排出されてしまうことがあります。また、脂肪(油)は便と一緒に排出されるので、トイレが汚れやすくなります。しっかり掃除しましょう!
「油漏れ」は、飲み始めの1ヶ月以内に起こりやすく1〜2週間で徐々に治まっていきます。症状が落ち着くまでは、ナプキンをして不意の「油漏れ」に備えておきましょう!

 

それから、ゼニカル服用時は、ビタミン(A、D、E、K)が、不足しがちになります。というのも、ビタミン(A、D、E、K)は体内で脂肪(油)に溶けて吸収されるのですが、ゼニカルによって脂肪(油)の吸収が抑制されてしまうのでビタミンも不足しがちになってしまいます。
ただ、市販のビタミンサプリなどで補っておけば問題ありません。ビタミンサプリは、ゼニカル服用の前後2時間以上空けて飲むようにしましょう。

 

副作用について

発生頻度はごくまれですが肝臓、腎臓障害に関する副作用が報告されています。体のだるさ、食欲不振、皮膚のかゆみ、手足のむくみ、尿の減少、血尿などの症状が出た場合は使用を中止しお医者さんに相談してください。
また、胆石症になる可能性がわずかに上昇するとの報告もされています。腹痛(お腹の右上)、吐き気、嘔吐などの症状が出る場合は使用を中止しお医者さんに相談してください。さらに、ゼニカルの成分にアレルギー反応を示す方もごくまれにいるようです。アレルギー反応が出た場合は使用を中止してください。

 

使用しないほうがいい人
  • 妊婦、授乳中の方
  • 消化吸収に問題のある方
  • 腎臓、肝臓に障害がある方
  • ゼニカルの成分にアレルギーがある方

 

飲み合わせ注意の医薬品
  • 抗てんかん薬
  • ワーファリン
  • チラージン
  • シクロスポリン

※上記の医薬品を服用中の方は、お医者さんに相談してください。

 

 

こんな人に最適

ダイエットは、ヘルシーな食事と毎日の運動で痩せることが一番良いと思います。だけど、それでダイエットを成功させるのはなかなか難しいですよね。特に年齢が上がれば上がるほど代謝が落ちて痩せにくい身体になっていくのでより大変です。

 

食事制限や毎日運動を続けるというのは非常に大きなストレスがかかります。頑張って一時的に痩せることができても長続きできず、その反動ですぐにリバウンドして元々の体重よりも増えてしまった・・・というのはよく聞く話です。かつての私がそうでした・・・。

 

その点、ゼニカルによるダイエットであれば、食事もこれまでと変わらずに食べてOK、運動もしなくてもOKなので全くストレスがありません!
その上、しっかり効果を実感できるので、楽して確実に痩せたい人には本当におすすめです!
また、毎日飲まなくても、食べ過ぎた時や油っこい食事をした時に飲むだけでも現在のスタイル維持するには十分効果を発揮します。

 

以下のような方は、是非ゼニカルによるダイエットを試してみてください。

  • 食事制限や運動はしたくないけど、痩せたい!
  • 油っこい食事や飲み会が多い。
  • 年齢とともに体重が落ちにくくなった
  • 食事制限ダイエットをしてもすぐにリバウンドする。
  • 楽して痩せたい!

 

 

まとめ

  • ゼニカルは、脂肪の吸収を約30%抑える効果が医学的に認められており、世界各国で利用されている人気のダイエット医薬品。
  • 食事制限をしなくても摂取カロリーが抑えられるので、手っ取り早く楽して痩せたい人にもってこい。
  • 飲み方は毎食後1時間以内に1錠を服用。食事をとってないときは服用しなくてよい。
  • スタイルキープのため、食べ過ぎたり、油っこい食事をした時だけ飲むという使い方でも十分効果を発揮。
  • 服用中は、おならが出やすくなり、おならと一緒に脂肪(油)が排出されてしまうこともあるのでナプキンをして対策を。(この症状は1〜2週間程度で徐々におさまっていく)
  • 服用中は、ビタミン(A、D、E、K)が不足しがちになるので、市販のマルチビタミンサプリなどで対策を。ビタミンサプリはゼニカル服用の前後2時間以上空けて利用するようにしましょう。
  • ゼニカルの購入は、美容クリニックや病院の肥満外来などでの処方か個人輸入代行サイトでの購入か2つの方法がある。美容クリニックや肥満外来では保険は適用されないので価格が高い(1箱42錠入で診察料と合わせ2万円程度かかる
  • ゼニカルを安く購入するには個人輸入代行サイトが便利。20年以上の実績があり最も安く購入できる個人輸入代行サイトはオオサカ堂。(1箱42錠入で5,350円
  • もっと安くすませたい人は、ゼニカルのジェネリック医薬品としてオルリファストという商品がある。同じ有効成分が使われているので同様の効果で、価格はゼニカルよりも安い。(1箱42錠入で3,072円

 

ゼニカルとオルリファスト

 

⇒最もお得なオオサカ堂のゼニカルはこちらから

 

⇒ゼニカルのジェネリック!オルリファストはこちらから